HOME > メソセラピーのリスク

メソセラピーのリスク

リスク

ドクターアンディーズクリニックでのメソセラピー治療では、外科的手術による脂肪吸引とは異なり、体内に薬剤を注入することで脂肪が溶け、副作用が発生することはほとんどありません。
しかし、個人差によっては副作用が発生する場合もありますので、ここでは、治療前の注意点について一部ご紹介いたします。

メソセラピー治療の注意点

脂肪溶解に効果があるメソセラピー治療ですが、個人差はありますが、1回の注射で注入できる薬剤の量に限度があり、術後の効果が見えにくいため、複数回の治療(5回〜8回)が基本、必要となります。

メソセラピー治療の注意点

  • ・1回の注射に使用される薬剤に限りがあるため、複数回の治療が必要となります。
  • ・医薬品によるアレルギーをお持ちの方は、治療を控えていただく場合があります。
  • ・個人差によりますが、1~2週間程度の腫れや痛みが続く可能性があります。
  • ・妊娠中、心臓病、腎臓病、糖尿病などの症状をお持ちの方は治療をご遠慮いただいております。

メソセラピー治療に注意が必要な方について

医薬品によるアレルギーを持っている方

妊娠中や心臓病など、持病を持っている方

体質的に脂肪細胞が減少しにくい方

定期的に通院が可能な方

  • メソセラピーの効果
  • メソセラピーのリスク
  • 顔のメソセラピー
  • メソセラピー リバウンド
  • 脂肪溶解 サプリ
  • メソセラピーの症例
  • メソセラピーの体験談